スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日中は暖かく、朝晩は涼しい過ごしやすくなりました。
私事ですが、お陰様で子供も4ヶ月になり、首が大分すわってきて、予防接種もはじまりました。
子供の居る生活に少しずつ慣れ、育児にも余裕が出てきました。

今日は、秋に気をつけたい健康のポイントを、中医学をもとに考えてみます。秋は空気が乾燥しやすい時期なので「肺」を中心とする呼吸器系の不調に注意が必要です。

肺は、呼吸機能だけでなく、水分代謝を調節する機能、体温調節機能、免疫機能といったさまざまな役割を担っています。健康な肺は体液や血液で潤っていますが、これらの機能は、肺が十分に潤っていることでバランスよくその役割を果たしています。

秋におすすめの食材

しょうが、ねぎ、白菜、大根、三つ葉、しそ、ハッカ、菊花、くずきり

咳によい食材-ごぼう、れんこん、銀杏、百合根、梨、杏仁、みかん類

肌によい食材-鶏の手羽先、皮、軟骨など、鶏がらスープ、白キクラゲ、ごま、なつめ、豚足、はちみつ

秋におすすめのアロマ

ペパーミント リフレッシュ、アレルギー緩和、殺菌
ローズマリー 呼吸器の通りを良くする
スコッチパイン 空気の浄化
ラベンダー 感染予防、リラックス
タイム 肺の殺菌
ユーカリラジアータ 鼻や喉の通りを良くする
ティーツリー 殺菌、抗ウイルス

休養、食べ物、アロマセラピーなどを組み合わせて、夏の疲れを取り、冬に向けて体調を整えておきたいですね。

リラクゼーションサロンHuu(フゥー)http://www.relaxhuu.com
スポンサーサイト
プロフィール

huu2005

Author:huu2005
HuuのHPへ

横浜・保土ヶ谷でアロマセラピー・ロミロミ・ホットストーンなどのサロンをしているセラピストが日々のたわいもない出来事やメニューのご紹介などをしています。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。