スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医食同源

いつの間にか、日が短くなり、日中と朝晩の気温差のある季節になってきました。秋も少しずつ終わりに近づいて、冬の足音が聞こえてきています。

食欲の秋・・この季節は食べ物がおいしくてついつい食べ過ぎてしまいます。果物やお魚、きのこや栗など、昔からその季節に摂れる食物を食べることが、自然のエネルギーを 一番吸収しやすく、病気に対する抵抗力や、自己治癒力を高めると言われています。

秋の味覚のシンボル、秋刀魚と柿についてお話してみたいと思います。    

秋刀魚は胃腸をあたためてくれる青魚です。滋養強壮効果があり、体力のないひとにおすすめでです。また、血液をサラサラにしてくれる効果もあり、生活習慣病を防いだり、脳の発達を助けてくれる栄養素も含まれています。

柿はカリウムを多く含んでいるため、利尿作用を促します。また、ビタミンCとタンニンが血液中のアルコール分を外へ排出してくれる働きがあるので、二日酔いにもおすすめです。柿は葉にもビタミンC、K、B類が多く含まれており、血管を丈夫にする作用や止血作用があるそうです。柿の葉茶を毎日飲むと腎臓の働きが良くなるともいわれています。高血圧、脳卒中、二日酔い、むくみなどにもよいといわれています。

自然の恵みを感じながら、旬の食べ物を、上手に採りたいですね。

季節問わず食欲の旺盛な私ですが、先日夫に ”この仕事していると、お腹が空くんだよね~”と話したところ・・ ”仕事のせいなの・・??” と言われてしまいました。どうやら、昔から食欲は旺盛だったようです  ^ ^



   

スポンサーサイト

テーマ : アロマ・リラクゼーション
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

huu2005

Author:huu2005
HuuのHPへ

横浜・保土ヶ谷でアロマセラピー・ロミロミ・ホットストーンなどのサロンをしているセラピストが日々のたわいもない出来事やメニューのご紹介などをしています。



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。